ケアプランセンターALLURE|居宅介護支援事業所

  • HOME
  • ケアプランセンターALLURE|居宅介護支援事業所

概要

ケアマネジャーが介護全般のご相談に応じ、ケアプランの作成を行うサービスです。適切なサービスをご利用いただくために、ケアマネジャーはご利用者さまの状態やご家族のご要望を伺い、サービス計画(ケアプラン)を作成致します。サービスを行う事業所の選定、ケアプランの変更が起きた場合の調整を行います。 介護に関するあらゆるご相談に応じ、介護サービスのトータルサポートを致します。
 
【指定居宅介護支援の提供開始にあたり、ご利用者様へ説明が必要な事項について】
ケアプランセンターALLUREは、指定居宅介護支援の提供開始にあたり、下記内容を利用申込者様又はそのご家族様に説明を行い、利用者等から理解が得られるよう、文書(重要事項)の交付に加えて口頭での説明を懇切丁寧に行うとともに、それを理解したことについて必ず利用申込者から署名を得なければならないこととなりました。
 
①居宅サービス計画の作成にあたってご利用者様から介護支援専門員に対して複数の指定居宅サービス事業者等の紹介を求めることが可能であること 。

 ②居宅サービス計画原案に位置付けた指定居宅サービス事業者等の選定理由の説明を求めることが可能であること 。

提供サービス

○ケアプランの作成(*費用はかかりません)
 - 1ヵ月程度を単位として作成
 - サービス計画の内容・利用料・保険の適用等を丁寧にわかりやすくご説明
 - ご利用者さまやご家族の了解を得たうえで、主治医のご意見をお聞きすることも
 - ご利用者さまの状態を正確にアセスメント
 - ケアマネジャーを中心にサービス担当者会議(ケアカンファレンス)を開いて検討
○手続き代行・連絡調整・情報提供
 - 市区町村の役所での要介護認定の申請・変更の代行
 - 介護サービスを利用するために必要な連絡調整(市区町村・保健医療福祉サービス機関を含む)
 - サービスの管理
 - 介護保険の給付管理(給付管理票の作成・提出)
 - 苦情受付

ご利用までの流れ

1
ご相談

-介護保険による介護サービスなどに関するご相談を承ります。
-相談無料です
2
要介護認定の申請代行

-要介護認定の申請代行を行なっております。
-申請代行料は無料です 

3
訪問調査員の間取り調査

-要介護認定を申請すると、市区町村から間取り調査を行なう訪問調査員がサービスご利用者様のお宅を訪問し、介護や支援がどの程度必要なのかを調査します。
また、主治医に対して「主治医意見書」の作成依頼を行ないます。

4
各市区町村から認定結果の通知

-訪問調査や主治医意見書などに基づいた審査後、各市区町村から要介護(または要支援)などの認定結果の通知と、新しい被保険者証が申請者に届きます。
5
事業対象者

-チェックリストで事業対象者と判断されると総合事業サービスをご利用いただけます。
6
要支援1,2と認定された方

-要介護認定で要支援と判定されると、介護予防サービス・総合事業サービスをご利用いただけます。
7
要介護1~5と認定された方

-要介護認定で要介護と判定されると、介護サービスをご利用いただけます。
8
ケアプランの作成

-ケアマネジャーが本人や家族と話し合いながら、ケアプランを作成します。
いつ、どのようなサービスを利用されたいのかをケアマネジャーにお伝え頂きます。

事業所

名称 ケアプランセンターALLURE(アリュール)
事業所番号 0170512115
住所 〒062-0051
北海道札幌市豊平区月寒東1条5丁目1-6 202号室
TEL 011-851-0030
FAX 011-351-7607
営業時間 月曜日~金曜日 9:00~18:00
休業日 土曜日・日曜日

 

 

 

 

アクセスマップ

お問い合わせ

当社では豊かな高齢社会の形成に力を入れ、お客様にご満足いただけるサービスを目指しています。
ご質問・ご相談などがございましたら、お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 011-215-1853